お志事


全体と部分と



自分という個を考えるとき、必ず他者という比べるものが存在します。

そんな中で自分の役割は?ということを最近よく考えています。


昔は他者と自分を比べて羨んだり、落ち込んだりすることが多々あったのですが

最近は割と冷静に物事を考えれるようになっています。


そんな中で個を最大限に活かしつつ、

全体としての部分になることの大切さに気づきだしてもいます。


我のため、我のためってガツガツすることなく、

かといって我のためをおろそかにするのではなく、

この両方を行ったり来たりしながら

この土地、この時代に合った役割を

考えたりしています。



誇、松賀屋をどうしたらいいのか?って考えながら

この町のどんな機能を担えばいいのか?を考える。


flotsをどんなお店にすればいいのか?って考えながら
海沿いの飲食店としてどうすればいいのか?って考える。


このわがままな個性を尊重しながら

どんな役割でこの場所に存在するのか?


そんなことを考えています。



理想の状態から現実の状態を俯瞰して

足りないギャップを埋めるために

今できていないところをちょっとずつ進めていくだけ

それだけで理想の未来への道は開けてくると実感しています。

一歩進んだだけで理想への道が開けて見え

予期せぬ道が現れてきています。


あなたの行きたいと願っている道の途中で

出会い、影響し合えることを楽しみにしています。





この町が循環を生むには?




そんなことを考えています。





b0160785_9154557.jpg





羽ばたけなくても、くさくさすることなく、ぴよぴよ進みます!
[PR]
by cafedeflots | 2017-01-29 09:40 | お仕事 | Comments(0)