「ほっ」と。キャンペーン

仁尾町の海辺にあるcafe店主(復活しました)の日々の考えを発信しています。


by cafedeflots
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ:バランス ( 3 ) タグの人気記事

バランス

晴れの日もあれば、曇りの日もある


b0160785_985897.jpg






b0160785_99591.jpg



未来に胸を踊らせることもあれば、過去にとらわれることもある



そんな中で今を精一杯生きているか?




バランスが崩れちゃいないか?







自分の事はわかっているようで、意外と見えていないことも多々あるようです。








これでいいのだと思う自分と



これじゃいかんのかなと思う自分






そんなシーソーが


頭の中でギッコンバッタンしている様子





こんな状態の時は少し慎重に動きたいと思います。
[PR]
by cafedeflots | 2016-10-22 09:11 | 浪越 弘行 とは | Comments(0)

それぞれの視点

シェアビレッジを開村してから3ヶ月弱が経ちましたが


個性豊かな出会いが一気に増えました。



まだ3ヶ月も経ってないのにこの町を気に入っていただき、遠くから2〜3度来られている方も何人かいます。




今回のお二人も山を越え、陸の孤島仁尾町に入ってくるなり、



「ここは良いっ!」っと感じてくれたようです。




仕事(?)が忙しく、全国各地を駆け足で回っている中で




その土地土地の魅力を見つけ出していく中で彼の目にこの仁尾町はどう映ったのでしょうか?




仁尾の町内を簡単に回っている中でいちいち感動していたのは



「この町には物語が残っている」ということでした。



それはただ回っているのでは感じ取りにくいものですが、



町に住む人に案内されながら、現在この町で暮らす者たちがどのような考えで行動しているかを



話しながら、という条件が必要なようでした。




町を歩いている途中で何人かの町民の方(ほとんど知り合いの方でした)に出会い、



中には車を止めてくれる方もいる中で、




「今日も遠くから仁尾に来てくれたんですよ〜」という会話をしながら



お互いの笑顔を横で見れることが嬉しかったですし、



それぞれ、根付き始めている関係性を見れることが何より嬉しいと感じてもらえたようです。





今回の村民は一年の大半を海外で過ごしているような子です。



そんな彼の視点、考え方、これからのビジョン、そしてこの町の魅力・・・



そんな話を夜が更けるまでゆっくり話す機会をいただきました。






b0160785_116977.jpg






そして、ちょっと大きな質問を投げかけました。



海外の方たちと触れ合って、ビジネスを立ち上げて感じる
日本人の良さと課題について聞いてみました。







その答えは






「日本人はそれぞれの人がとても素敵な可能性を秘めている原石です。
ただ磨くこと(考えること)を忘れてしまってはそれは罪ですね。」




はっきりとした口調でそんな答えをいただきました。







そして、誇の活動について話す中で彼が興味を抱いてくれたのは



「バランス」でした。



その話に興味がある人はまたゆっくりと語りましょう。









寝落ちするギリギリまで語り合い、


「遠く離れた国の方たちにでも、仁尾に行け!って言います」



そう言ってくれた笑顔が印象に残りました。








そんな彼を紹介してくれたのも、いろいろな所を旅するように働いている村民の子です。




シェアビレッジは単なる宿泊、という機能だけで捉えるのは間違い、というか勿体無いです。





多様な個性を持っていながらも、芯が似た同士が集まる場




そんな風に伝わりやすくなっていくように、アンテナを張りながらこれからも発信し続けます。
[PR]
by cafedeflots | 2016-10-08 11:27 | 守りたい日常 | Comments(0)

愛を注げば・・・

どこかに深い愛情を注ぐと、その分愛情を注げていない部分が出てきます。





昨夜は少し頭が痛く、早めに切り上げ帰路につきました。


帰ってきて目についたカフェドフロに並んでいたミニ盆栽たち



b0160785_7535081.jpg




お店をしていた時は不思議と枯れることなく、いつも力強い緑を見せてくれていたのですが


最近なんだか元気がないです。


毎日たくさんの人に会い、写真を撮られたり、話しかけられたりしていたのですが


今ではあまり人と会う機会がありません。


お水の量や光に当てる時間はそれほど変わらないのですが


人と触れ、愛情を感じることが少なくなったのが原因なんだろうか・・・


そう考えていました。




まだまだしたいことがあり、罪悪感に襲われながら、頭痛を騙し、パソコンを開きましたが



今日1日に出会った笑顔を思い出し、


これから繋がっていきそうな出来事も幾つか行うことができ、


今夜は少し早めに休ませてもらうことを許そうと思えました。






全てに等しく愛情を注ぐのはまだまだ難しいと感じていますが


そんな自分も許してみるのもいいかもしれません。





字を書くということ


ヨガをするということ


赤ちゃんと触れ合うということ


わらや竹で遊ぶということ


本を読むということ


お昼寝をするということ


座禅をするということ



自分自身と向き合うということ







こんなキーワードに興味がある方には


松賀屋をちょっと触れてもらいたいです。



そこから素敵な日常が作れるかもしれません。




今日も出来る限りたくさんの笑顔を見れるように動いていきます!
[PR]
by cafedeflots | 2016-07-22 08:24 | 守りたい日常 | Comments(0)