仁尾町の海辺にあるcafe店主(復活しました)の日々の考えを発信しています。


by cafedeflots
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今年最後の朝市

b0160785_9225979.jpg




今年最後の朝市も賑わいがありました。




漁業という安定の難しい世界で


このように継続していくことの大変さを見させてもらってます。




天気が悪ければ魚を獲りに行くことはできないし、


獲れるかもわからない。



年々魚が少なくなっているという現実を聞きながら、感じながら、、、






どこの世界も厳しい状況は変わらないですね。



でもそれはきっと変化する機会なだけだと思います。





潮が満ち干きするのと同じことでしょう。




逆らわず、どう捉え行動するかを考えます。





僕らを取り巻く環境はどんどんどんどん変化しそうですが



溺れず、流されず



その時その時を対処できるような能力を


鍛えていきたいと思います。
[PR]
by cafedeflots | 2016-11-21 09:36 | 守りたい日常 | Comments(0)

仲間っちゅうのは・・・

昨夜は香川同友会・三豊支部&青年部委員会合同例会が仁尾町でありました。



この会には誇メンバーの博くん(三宅博英さん)と宗ちゃん(今川宗一郎)が
所属しています。



昨夜はその集まりの中で宗ちゃんが50分間スピーチをするということでした。


b0160785_10185232.jpg


男前ですね。







博くんからお声がかかり、宗ちゃんのスピーチを聞きにこないかと言われましたので



二つ返事で「行きます!」でした。



他にも誇メンバーの5人が「行きます!」と手を挙げ、ゲストとして招待されました。




普段、こういった会には馴染みのない5人(自分も入れて)は

はたから見ても浮いてました。


b0160785_10183525.jpg









そうだろうなとは想像していたのですが


みんな宗ちゃんの勇姿(?)を見たかったのでしょう。




なぜか別々のテーブルに座ることとなり(席が決まっていました)



なぜかなぁと思っていると


グループディスカッションや発表があるとのことでした?!



「博くん、聞いてなかったですよ〜」

「大丈夫、ゲストが発表することはないから」と確かにそうだなと。



そして発表が始まりました。

b0160785_1018429.jpg



b0160785_10184868.jpg




仁尾町の現状


本業であるショッピングストア今川の現状




今川宗一郎の生い立ちから現在に至るまで


特に大学に入ってからの挫折から現在に至るまでの宗ちゃんの人生は



なんとも目まぐるしく変化していったのがよく伝わりました。



たったこの3年の間に


移動販売もはじめ、

カキ氷氷室もはじめ、

さるしや(蒲鉾屋)もはじめ、

誇もはじめ、、、


無茶やろ?!って勢いでいろいろな波を起こしている宗ちゃんの話を


みなさん真剣に耳を傾け聞いている光景を見て


とても嬉しくなりました。






これはなんでしょうね?親心?友情?よくワカラナイ。







これだけの新しいことをしていると、どうしてもそのやっている【こと】に目がいってしまいますが


宗ちゃんを20歳ぐらいから知っている浪越は、その内面、精神面の変化、成長をニヤニヤしながら


聞くことができました。



グループディスカッションでは


「今川くんの勢いはすごいな」

「今後のことをどう考えているのか?」

「30歳であれだけ地域のことを考えているとは」



「そもそも30歳にビックリした!」っというような内容、



もちろんですが【今川 宗一郎】についてみなさんが真剣に話しているのがなぜか面白かったです。



テーマである「地域に愛される企業」についてはみなさんから想いのあるお話を伺えたので


僕の方からは普段みなさんが見ることのない「日々の今川宗一郎」の話をさせてもらいました。



どうしようもない男だった(もう一度言います、だいぶどうしようもない男でした)20代前半から

今では地域のこと、

高齢者の方達のこと、

障害者の方達のこと、

離島で困っている方達のこと、

従業員の事、、、、



そんなみんなのことを考えて何かできないかと悩んでいる



そして本当に仁尾が好きだ!!!って言っている

普段の宗ちゃんについて話させてもらいました。



そんなお話をさせてもらえる良い機会を頂けました。




そんな機会を与えてくれてありがとうございました。



















で終われば良かったのですが、

「それだけ今川くんのことをわかっているなら浪越さんが発表をするのが良いでしょう」と言われ

ゲストが発表するのは、さすがにちょっと、、、っと思い、博くんを横目で見ましたが、

いつもの素敵な笑顔を贈ってくれたので受けました。



そしたら「仁尾の宝 藤岡 優」まで発表者でした(笑)


b0160785_10185626.jpg







おそらく今川宗一郎について熱く話したんでしょうね。


同友会の皆様、経営について、地域についてなど全然未熟な僕たちにお話する場を与えてくださった

温かい心遣いを本当にありがとうございました。





そして宗ちゃん、これからも間近で成長していく姿を楽しく面白く見させてもらえることを

嬉しく誇りに思いますよ。







しかしこれは何心なんやろな?(笑)
[PR]
by cafedeflots | 2016-06-17 10:24 | | Comments(2)
あなたはこの男の存在を知っていますか?



b0160785_8391139.jpg









去年もたくさんの方に影響を与えてもらい、

変わり続けることができていると自分では思っているのですが

【発信】において変化を続けられているのは
藤田さんのおかげです。


そんな藤田さんの本日の熱いブログはこちら







藤田さんとちゃんと出会ったのは去年の9月28日午後6時頃




その次の日から毎日発信するようになりました。





僕自身、よく毎日続いてるな~と思った日は

けっこうたくさんあります。


HPのブログなんて、何年間更新してなかったんだ、、、、という自分でしたので。




人は必要に応じて、変わることができます。


でも必要と思わなければ

変わることはしたがりません。











気持ち悪いのです。





今の状態より、良くなるのも、悪くなるのも。



ここでポイントなのが


『良くなるのも』




気持ち悪いのです。





・煙草をやめる
・お酒をやめる
・筋トレをする
・ダイエットをする






どうでしょう?




頭では『良いこと』とわかっていても


なかなか行動に移せない、続かないという経験が


あるかと思います。











でも、もし、、、


変わりたいと本当に望むのであれば


変わり続けている人と【共にする時間】を


創ってみてはいかがでしょうか?





僕の前に藤田さんがいてくれるおかげで


僕はスムーズに変わってこれました。


『朱に交われば赤くなる』といいます。


そんなことから

僕の中で藤田さんの色は朱色に見えます。


僕は「黒」らしいですが(笑)


最近の藤田さんを見ていて


どんどん、どんどん色濃くなっているように思います。


赤色がどんどん濃くなっているようにみえます。





この変化の連続は

変化の激しい今の時代に

必要な能力なのではないでしょうか。



変わらなければ生きていけない状況になる



そんな状況にならないことを望みますが

いざ、そうなってしまったときに

少しずつでも「変化する」ということに慣れておきませんか?






口で言うのは簡単で

行動に移すのは難しい、っていうのもわかります。

自分もそうですから。








今日は毒舌な熱いお兄さんでしたが


本当にみんなの笑顔を創ることを考えてくれている人は


優しい生き物です。



是非、たくさんの人に出会って変化することの楽しさに気づいてほしいです。





変わり続ける藤田さん、これからも変化を楽しみにそばで応援しています!


























b0160785_853598.jpg





出会う少し前の藤田さんはこんな方だったようです!!!



だいぶ変わられたようです(笑)
[PR]
by cafedeflots | 2016-05-08 09:11 | 目指すもの | Comments(0)