仁尾町の海辺にあるcafe店主(復活しました)の日々の考えを発信しています。


by cafedeflots
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いつもの日常から・・・

僕が目指している形の基準の一つに


「今過ごしている日常がほんのすこし楽しくなる」



というのがあります。




皆さんはどんな日常を過ごしていますか?



何曜日から何曜日はお仕事で、仕事後の時間は〜〜〜をして、


週末は家族と、友達と〜〜〜をして、



たまには趣味の〜〜〜に時間をとって・・・・



っと、何となく繰り返す日常があると思います。






その日常の中にちょっとしたスパイスを入れたいなと考えています。




そのスパイスというのはなるべく持続可能なものがいいと考えています。



持続可能というとどんなことかといえば


・住んでいる環境に適している


・健康に良い


・お金がかからない

※お金がかかったとしてもネガティブコストを減らせれる
(病気になったときに支払う医療費・薬代をネガティブコスト、病気にならずにとても健康な状態を維持する
ために使うお金をポジティブコストと捉えてください)



この三つは必須で、あと贅沢を言うなら

「人との関わりを創り、笑顔の時間が増える」というのをプラスαで考えています。




人と関わるのが面倒くさい、とか気を使ってしまう、とか苦手な人がいたらどうしよう、とか




マイナスな面を見ればそれはそれはたくさんあると思うのですが



人とのご縁が宝物と感じる瞬間を経験しているものとしては


このプラスαはなるべく取り入れたいと思っています。




今、ちょっとずつ形になりだしているのが毎週木曜の夜に行っているヨガです。




b0160785_9292166.jpg


昨夜も後半の部は満席でした。


時に一人も来なくて落ち込んだ日もあったりしましたが


3月から始めてもう少しで半年、ちょっとずつ人も増え出し、来られた方の日常に溶け込みだしてくれています。



(ちなみに初めての教室は男だけという、やはり異色なものでしたね。こちらから



こうやって関わってくれる人たちの日常に笑顔や健康や笑顔のつながりが


広がっていくことを願っています。




非日常のイベントを創りだし、たくさんの人に楽しんでもらう、、、、



っていうのとは少し違うので解りにくい部分があると思いますが



みんなの日常に少しずつ溶け込むことを目指していきたいです。
[PR]
by cafedeflots | 2016-07-29 10:10 | 目指すもの | Comments(0)

文を書く

今の時代はSNSの発達のため


遠く離れた人であっても、顔や声を伝える手段があります。




でも、まだお会いしたことのない人に手紙を書くという行為も



残ってほしい行為であると思いました。





相手のかたはどんな顔をしていて



どんな声で



笑っているのか、怒っているのか、悲しんでいるのか、楽しそうにしているのか、、、






そんなことを想像しながら手紙を書くという行為、時間は



意外と普段得ることのできない感情を胸に抱かせてくれます。





相手のことを深く考える



自分の考え、言葉と深く向き合う。




こうやって入力するのとはだいぶ違います。




それはそうですよね。




基本的に手紙はその人だけに宛てて書くのですから。





想いを込める質が違います。




b0160785_9142599.jpg






効率うんちゃらはとりあえず置いておく時間、空間、習慣





一つ一つの行為に向き合うための時間、空間、習慣





そんな場が残り続けるためには・・・




まだまだこれからの課題ですね。
[PR]
by cafedeflots | 2016-06-22 09:25 | | Comments(0)

計画と無計画について

この習慣は中学生ぐらいから変わってないかな・・・。



テスト週間が始まると

決まって大掃除から始める浪越です。




あれから20数年が過ぎ、少しは成長したかなと思っているのですが

根本はあんまり変わってないみたいですね。




今、色々な案件を抱えています。


頭の中が混乱状態だったので


何から始めようかと書き出しました。





割とたくさんあります。。。



まずこの段階でそれがわかりました。






次に優先順位です。



つけました。



そして行動に移します。





2件ほど重要度の高い案件を少し進めて気持ちが良くなった僕は



なぜか大掃除病が湧いてきて、

他のタスクを一度置いておき、

松賀屋へとでかけることになりました。





これは優先順位はあまり高くなかったのですが

やりたい部門ではかなりの上位だったから

心のままに従った感じです。





実は大掃除はテストからの現実逃避ではなく

やりたかったことなのではないのか?!と思ったのですが

それは都合良く解釈しすぎでしょうか。






放り出されたモノ達を眺めて

昔を思っていると・・・




掃除になりません!!!





そこで手を止めて

何度「昔を懐かしむ病」になったことか。







なので未来をイメージして、

「こんなのがいいかな」

「これはここに置くといいかなぁ」と

独りで妄想していると・・・




これまた、掃除になりません!!!






何度、妄想族になったことか。。。




なのであまり考えずに

とにかく纏めていくことにしました。





ちゃんと仕分けはしながらです。





こういった作業をしているときは

けっこう無心になれるので

自分の特技は「整理」にしようかと思ったのですが

奥様に鼻で笑われるどころか

あきれさせることになるのでやめておきます。




2時間ほど時間をいただき、

割ときれいに仕分けできた状態までもっていけました。





そんな整理を手伝いたいー!!!



って方は声をかけてください。



っと言いたい所ですが

このようにゲリラ的にちょこちょこやっているので

なかなか声をかけれるような状態ではないのです。




それでも、どうしても!!!


っていう奇特な方がいましたら、

ゲリラ的に連絡をしますので

コソッと声をかけてください。


b0160785_09440937.jpg
これでもだいぶさっぱりしたのです



今日は珍しく、思ったままをそのままに書いたBlogでした。





まとまりのない、読みにくいであろう文章を

最後まで読んでくれた方、

ありがとうございます!!!


[PR]
by cafedeflots | 2016-04-23 09:45 | お仕事 | Comments(0)