甘い甘いあまい

糖度11%の浪越です!


b0160785_964873.jpg



間違えました。


flotsのてづくりシロップは糖度11%です!






おはようございます。



昨夜の理事会でブログの話を振ると笑いが起こるという現象がありました。


















真面目ですか?











真面目と捉えられるのはいいとして・・・


浪越をリアルで知ってくれている人であればギャップを楽しんでもらえたりするのでしょうが




あまり深い関わりがない方に、


あまり真面目(この場合メガネをかけて勉強しているイメージでお願いします)だと思われると



会った時に誤解されそうなので


今日は甘い男、浪越を前面に出そうと思いました。



あ、フロのシロップは手作りです。

アイスなども手作りです。


もちろんケーキ類のデザートも手作りです。




甘さ、伝わりますか?



いや、伝わらんでしょう。





どれぐらい甘いかと言いますと




・おそらくゲームがあると、ずっとやり続けてしまうぐらい甘い男です→だからゲームを持ちません


・おそらくテレビがあると、ずっと意味もなく見続けてしまいます→だからテレビはありません


・こたつがあるとずっとこたつの中で寝るでしょう→だから持たなかったのに今年は事情があり持ちました。
        
案の定、こたつで寝ることしばしば



・甘いチョコが大好きです→結構食べていますが、あまり食べすぎて太ると兄のようになるので控えます。
                                      
お兄様、友情出演ありがとうございます。







基本的にダラダラしてしまう男なんです。


(そもそもそれを【あまい】というのか?まぁ続けます)




そんな22年間を過ごしましたので、その時は後悔しました。


だいぶ後悔しました。



今は後悔してません。


甘いだけの結果を受け入れすぎると、後悔という未来が待っていることを知れたからです。






甘いだけでは薄っぺらいのです。


想像しただけで「あまっ!!!」ってブルッ!!!ってなっちゃいます。




だから甘みもあれば、辛みあり、苦みあり、酸味あり、旨味あり




それらのバランスをとって甘い男というのではなく、美味い男を目指しています。





まるっとした男になりたいのです。(見た目じゃないですよ!)


味のある人生にしたいのです。









それら全てを笑いに変えることができれば



すでにある目尻の笑いシワが更に深くなることでしょう。


















b0160785_9365233.jpg







これね。






母親ゆずりのタレ目も味が出てきたんでしょうね〜。







結局最後まで、「甘い」というタイトルで良かったのかどうかわからなかったですが



このユルさが浪越の甘い、ユルさと捉えてもらえれば幸いです。









酸っぱい浪越でどんなんだろう・・・・




終わります。
by cafedeflots | 2016-06-15 09:44 | 浪越 弘行 とは