仁尾町の海辺にあるcafe店主(復活しました)の日々の考えを発信しています。


by cafedeflots
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イベント

ちょっと大きなテーマで話す日が続きました。



こういったことを考えたり、本を読んで新しい考え方に触れたり


人と話して学んだりすることは


知的好奇心を満たしてくれるので楽しいです。




しかし、落とし穴もあります。


思考の世界のみを彷徨っていると、頭でっかちになるというか、綺麗事のみの世界に

どっぷり浸かってしまいます。


そうなると、現実とのギャップに落ち込んだり、


また人の目が気になったりと、あまりよろしくない精神状態におちいったりします。




ここで大切なのが何と言っても「行動すること」です。



ちゃんと、少しずつでも行動し、理想との距離を縮めていくことが大切です。




今まだはっきりと誇は


松賀屋でこれをします!

松賀屋に行けばこれがあります!


と提示する状態になっていません。




だからと言って落ち込んでても何も変わりません。





その状態で人を集めようと思うと、どうしても「イベント」という形式になってしまいます。


それはまだ日常になってないということ。



でも少しずつ、少しずつ、今までに来たことのない人たちの流れはできだしています。



先日のイベントでも初めて来られた方達も何人かいてくれました。





b0160785_8465339.jpg




そして、県外からの方も何人もいてくれました。



来て欲しいと思っている人たちには少しずつですが声が届くようになってきています。




まず、人が集まってくること






この形がイベントではなく、日常と呼べる日が来ることを目指します。





そして、その日


東京から来てくれた方より、誇メンバーに会った方が「久しぶり!」ということもありました。



一見、表面を見ると、集まりの悪い良くない状態にも見えますが


それは本業が忙しい毎日を送っていることでもあります。



広い目で見ると、この地域のために頑張ってる行動です。




そして、東京からでも月に一度ペースで来てくれている人もいるということです。



半年前ではなかった流れです。



こういった視野、評価も大切だと思います。







今月は後半までいくつか大きな予定が入っています。





久しぶりに会った人たちに「痩せた?」と心配されることが多いのですが


割と今の状況を楽しめているので大丈夫です(笑)




実りあるものにするために、その日その日をしっかりと


大切に過ごしていきたいと思います。
by cafedeflots | 2016-11-05 09:18 |