瓦ジスタ参上

何かの形で関わりたい


そう思える人の一人が瓦ジスタこと藤田隆志さん



b0160785_8571227.jpg




今回の塩小屋の話をさっちゃんとしていて「屋根はどうする?」という話になり


真っ先に頭に藤田さんの顔が浮かびました。




相談をしたところ、快く話を進めてくれました。




正直なところ瓦の耐用年数はかなり長いのと


周りとの景観を考えて


今回の小屋に瓦を使わせてもらうのは申し訳ないんじゃないかな?


っと思ったりもしたのですが


それでもやっぱり藤田さんとの関わりを入れたい気持ちが強かったので


お願いしました。




b0160785_941945.jpg

こんな感じに仕上がっていくんですね。




いやぁ、やっぱり瓦が乗ると締まりますね!



今回、このように僕はただ塩小屋ができればいいなぁというのとは


ちょっと違う考えで物事を選択していってます。



その分余分の手間や迷惑をかけてしまうことがありました。



そこは本当に申し訳ないと思いながらもこのまま進みます。



みんなの顔を思い浮かべながら作ることにより


出来上がる塩に深みを入れるために。




これは僕が料理をするときに


生産者の方を知っているお野菜を扱うときの気持ちと同じになると思っています。



やっぱり誰が作っているのかを知っていると


いつも以上に、そのモノに対する背景を考えたときに


想いの込めようが変わってきますので。





そんなこんなで僕と一緒に【かまどとして】塩を作り続けてくれる人を募集中です。


【かまど作りワークショップ】

日時:12月11日(日) 9:00〜17:00

集合場所:cafe de flots

講師:秋山陣さん

参加費:1万円

定員:8名

服装:泥だらけになっても大丈夫な格好

お昼ご飯:僕が準備します

ご連絡お待ちしています。
[PR]
by cafedeflots | 2016-11-28 09:21 | 目指すもの